The nature trail

ナチュラルライフを目指し、食べ物、自然療法、     日々の出来事など♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「群れない、慣れない、頼らない」 堀文子さん

もう2週間位前でしょうか? NHKで日本画家の堀文子さんのドキュメンタリー番組を見ました。

吸い込まれるように、番組の中の堀さんの姿に釘付けになりました。

なんて、瑞々しい方なんだろう!

子供のように好奇心一杯のキラキラした目!

反面、言葉の節々に「群れない、慣れない、頼らない」を一貫して貫いて生きてきた堀さんの圧倒的な強さも感じながら、

本当に93歳?! と。

全くタイプは違うけれど、何か、佐藤初女さんに通ずるものを感じました。


女子美術大学を卒業後、
28歳で結婚。

42歳で夫と死別。

43歳で3年間欧州へ旅に出る。
この時、1人で生きていく事を決意。
欧州から最終的にメキシコへ。
当時はどこもまだ観光地化されていない中での一人旅。

バブル期 誰もが浮かれている日本にいることが耐えられなくなり、イタリアへ。
3年滞在。

ただ、ただ好奇心から、
77歳 南米アマゾンへ。

80歳 ペルーへ。

81歳 ヒマラヤへ。
ブルーポピーという花を自分の目でみたい!という強い好奇心でヒマラヤに登る。


堀さんの尽きない好奇心。

90歳になって、「知らない事がどんどん増えてきた」そうです。

堀さんは番組冒頭で、自分は「何者でもない という人生」を目指して生きてきた

と、おっしゃっていました。

堀さんの絵には画風というものがありません。

その作品には「自由でありたい強い思いと、生きとし生けるものへの強い讃歌」が込められているそうです。

そういえば、家に堀文子さん挿絵の本があったことを思い出しました。

番組を見終わって、その本を久々に棚から引っ張りだしました。

DSC_0327.jpg

今日、雨が降る静かな夕方、

「息が絶えるまで感動していたい」という堀さんの言葉を思い出しながら、

もう一度、ほんの少しの間この本をパラパラと読み直しました。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

~やすらぎの癒し系名言~



presented by 地球の名言

検索フォーム

~お気に入り♪~

左サイドメニュー

カウンター

Flashカレンダー

プロフィール

glenwoods

Author:glenwoods
日常生活を大切にしながら、日々感じた事を綴っています。
身近にできる自然療法や、肩に力の入らない自然食を、自分や家族のために、ある時は実験台になってもらいながら(笑)、楽しみつつ日々の生活に取り入れています!
イギリス在住時にバッチフラワーレメディと出会い、現在勉強中です。

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。