The nature trail

ナチュラルライフを目指し、食べ物、自然療法、     日々の出来事など♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの救急隊とバッチフラワーレメディ

先日出会った方からきいたお話です

彼女は、バッチフラワーレメディを十数年使っていらっしゃるという女性。
彼女とバッチフラワーの出会いは10数年前、イギリスに住んでいらした頃だそうです。

その出会いは、、、

ある日のこと、彼女がイギリスの田舎道を運転中、大きな事故を起こしてしまったそうです。

意識がもうろうとする中、救急隊員が駆けつけ、
手当をする前に、救急隊員がまず最初にしたこと、、、


それは、バッチフラワーのレスキューレメディを彼女に飲ませたことだったそうです。

そのお陰か?大事故だったにもかかわらず、順調に回復されたとのこと。

その不思議な液体のことを気になった彼女は、後にそれがバッチフラワーのレスキューレメディだということを知ったそうです。

それ以来彼女はバッチフラワーレメディを愛用しているそうです
DSC_0068.jpg


また彼女のイギリスでの友人も、ロンドンのバスの中で転倒し(ロンドンのバスは運転が荒い!)、

意識がもうろうとしている中、やはり救急隊員がかけつけた際、まずレスキューレメディを飲まされたそうです。

同じく、彼女も意識を回復し、その後順調に回復されたとの事。

レスキューレメディとは、名前の通り、緊急時、パニック時、緊張した時に良いとされています。

心がすーっと落ち着いて来て、本来の自分を取り戻す事ができるように思います。

私はどちらかと言うと緊張しやすいタイプなので、新しい場所に行く時など、このレスキューレメディにお世話になっています

彼女のお話に関しては、、、

早く回復されたのは、きっとレメディだけのお陰でなく、的確な医学的処置との両方あってのことだったのでは?と思いますが、

自然療法的な処置と医学的な処置、両方がタグを組んで、行われることで、

相乗効果になったのかな?と思いながら興味深く聞いていました。

もちろん怪我の度合いによることもあると思いますが!

このお話を思い出す度に、近い将来、医学的な立場、自然療法的な立場、
それぞれが否定し合うのでなく、お互いが良さを認め合って、
うまく融合していってくれたらいいなーと願い、思っています


また、、、これは私の勝手な想像ですが、、、

救急隊がレスキューレメディを使用しているということは、実際使用して効果を実感しているからこそ、
使用しているのではないのかな?!と思いました

たくさんの症例を見ているからこそ!



スポンサーサイト

*Comment

同感!

素敵なお話ですね。
どちらかに偏るのではなく、どちらも使い
最も効果的な治療ができる。
早くそんな環境が整って欲しいです。
  • posted by kayo
  • URL
  • 2010.12/09 22:56分
  • [Edit]

kayoさま

コメント、ありがとうー♪
ホントそうですよね、もしかしたら、わたしたちにも何かできることがあるかもしれませんし、
そうなるよう、がんばりましょうね♥
  • posted by glenwoods
  • URL
  • 2010.12/10 18:14分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

~やすらぎの癒し系名言~



presented by 地球の名言

検索フォーム

~お気に入り♪~

左サイドメニュー

カウンター

Flashカレンダー

プロフィール

glenwoods

Author:glenwoods
日常生活を大切にしながら、日々感じた事を綴っています。
身近にできる自然療法や、肩に力の入らない自然食を、自分や家族のために、ある時は実験台になってもらいながら(笑)、楽しみつつ日々の生活に取り入れています!
イギリス在住時にバッチフラワーレメディと出会い、現在勉強中です。

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。